スタイルチェンジ/ヘアドネーション1


成人式を迎える前から担当させてもらって
もう10年来のお客様。
自分の結婚式が終わったらスーパーロングの髪を『バッサリ切りたい!!』って話してて
その時はひろみさんじゃないとヤダって言ってくれて

この度!!ついにその日が♡♡♡
わざわざ豊田まで来てくれた♪ウレシイ

しかも自らヘアドネーションしたいとの希望!
協賛サロンではないですが、その思いに答えたくって協力させてもらいました!!
(協賛サロンでなくても個人で送る事が可能です)


e0366716_20445022.jpg


あーーーーー
サッパリ〜--✂︎---

普段のお手入れやセットが楽になる様にって
ざっくりなオーダーを受け
おさまりのいいコンパクトBobにしました‪✂︎‬

これで襟元ボリューミーなアウターもマフラーも朝のお手入れも、楽ちんになること間違いなし!


毎日一緒に過ごしてきた髪とサヨナラ
e0366716_21352170.jpg

e0366716_20461713.jpg
今度は子供達の為に素敵なウィッグに生まれ変わりますように…♡


ヘアドネーションは病気等により頭髪に悩みがある子供達へ医療用ウィッグとして使ってもらう為の
『髪の寄付』です。
1つのフルウィッグを作るのに20〜30人分の髪が必要です。
ひとりでも多くの方がヘアドネーションを知り、協力してくださるといいな(^-^)



ながーく伸ばした髪をバッサリ着るのは勇気のいる事。
それを初めましての美容師さんに切ってもらうのもドキドキしちゃいますよね。
協賛サロン以外でもいつも担当しているスタイリストに相談して協力してもらうのもオススメです!
きっと協力してくれるスタイリストが多いはず!!


私はいつものお客様も、初めましてのお客様も
相談してもらえれば是非協力したいと思ってるので気になる方はご連絡ください☆



ヘアドネーションについてわかりやすくまとめてある記事があったので貼っておきます。

日本では『JHDAC(ジャーダック)』と『つな髪』という団体へ寄付が可能です☆



遥々、豊田まで来てくれて
ヘアドネーションまでさせてくれて
本当にありがとう(^-^)




[PR]
by o10stn_h | 2017-12-24 20:43 | お仕事